EVENT REPORT イベントレポート

【第1回】インターンシッププログラム作成講座|webが主流になった現在の採用市場で求められているものを|中越運送株式会社 川﨑 貴司さん

「新潟市採用力向上サポート事業」は、市内企業の人材確保や若者等の市内就労を促進するため、企業の魅力度向上や社内外への発信力強化のほか、効果的なインターンシッププログラムの構築を通して、企業の採用力向上を支援する事業です。

 事業の一環であるインターンシッププログラム作成講座では、インターンシップの基礎を学び、その後、コーディネーターによる個別コンサルティングで各社に応じたインターンシッププログラムを作成し、学生と企業双方に価値のあるインターンシッププログラムの策定方法等を学ぶ講座です。 

 本コラムでは、講座を受講した理由や感想、今後の展望について全3回に渡ってお伝えします。今回は講座を終えた中越運送株式会社 川﨑 貴司さんにお話を伺いました。 

運輸業界をより深く理解してもらうための挑戦 

ー 本日はよろしくお願いいたします。まず、お名前と御社の事業内容を教えてください。 

よろしくお願いいたします。中越運送株式会社の川﨑 貴司と申します。 

中越運送株式会社は新潟県に本社を置き、東京・名古屋・大阪と全国に営業所を展開している物流会社です。小口貨物の積み合わせ輸送、ダイレクトメール便の発送代行、国際貨物の輸出入、倉庫業など多角的に事業を行っています。:中越運送株式会社 HP 

ー 今回講座を受講したきっかけや背景を教えてください。 

選考がWEB上で行われることが多くなったからこそ、会社や運輸業界のことをより知ってもらうにはどうすればいいのかについて日々考えていました。運輸業界の仕事は運送しているトラックを目にすることはあっても、実際にどういうことをやっているのかが伝わりにくい仕事なんです。 

また、以前から新潟市主催のセミナーを継続的に受講していたこともあり、今回の講座を知り、参加を決めました。 

ー 講座全体の感想をお聞かせください。 

講座を通して、自分自身で考えていたことをフレームワークで整理してチーム内で共有しながらインターンシップを作り上げることができたと感じています。 

また、講座で弊社では、インターンシップの中で運輸業界を知ってもらうためのカードゲームを作成しました。2024年6月からのインターンシップで使用できればと思っていて、4月に入社する新入社員の研修にもぜひ活用したいと考えていて、今から非常に楽しみです。 

ー ありがとうございます。次回は作成したカードゲームや実際に受講した感想をお聞きできればと思っています!次回もよろしくお願いいたします。 

CONTACTお問い合わせ

若手リクルーター養成講座
 
養成講座のご予約はこちら

インターンシッププログラム作成講座
 
キックオフセミナーのご予約はこちら プログラムのご予約はこちら